チャットレディの税金&確定申告ガイド

まだまだ探せ!その他の経費

「租税公課(そぜいこうか)」は仕事に必要なものとして支払った税金のことです。額面3万円以上の領収書を発行するときの収入印紙代や、仕事で使うクルマの自動車税、個人事業税。仕事場が持ち家の人は固定資産税などがそれにあたります。「支払保険料(しはらいほけんりょう)」は仕事で必要なものにかかった保険料でる。主に損害保険料が計上され、生命保険は計上できません。仕事で使うクルマの自動車保険、仕事場の火災保険料、パソコンにかける保険、個人情報漏洩保険なども支払い保険料として計上されます。「修繕費(しゅうぜんひ)」は仕事に必要な機材などの修理にかかった費用です。仕事で使うクルマの修理代、パソコン、プリンター、デジカメ、その他の修理費用。「荷造運賃(にづくりうんちん)」は商品の発送にかかる経費などです。宅配便やダンボール箱、クッション封筒、梱包材、テープ代。ヤマトのメール便は、厚さ2センチまでOKなので通信費とどちらにするか迷いますが(通信費は主に薄っぺらいものと想定されている)どちらでもかまいません。

「地代家賃(ちだいやちん)」は事務所の家賃。自宅を事務所がわりにしている場合には自宅の家賃になるが、家事使用分を差し引く「按分」が必要です。

「雑費(ざっぴ)」は今まで説明してきたどの科目にもあてはまらないもの。営業用の洋服などは雑費に入れてもよいです。ほかに銀行の振込み手数料、代引手数料など。税理士・行政書士に払った報酬など。よくわからないけど仕事に使った!という経費はとりあえず、雑費に入れておきましょう。