チャットレディの税金&確定申告ガイド

チャットレディといえば通信費!

「通信費(つうしんひ)」は、おそらくこのサイトを読んでいる方全員必須のパソコン・インターネット、携帯電話など通信にかかる費用です。ドメイン取得費用、サーバーレンタル料金などもこれにあたります。ウィルス駆除ソフトなども通信のためと考えればこれにあたるかもしれません。このあたりも各自の判断です。ドメインは一ヶ月年契約から五年契約まで、業者によっても契約期間に差があると思います。本来複数年にまたがる費用は、その年に計上するのが原則ですが、何千円、何万円の単位だったら気にする必要はないでしょう。もし1年1万円のアドレスを五年契約で百個持っているというような場合には、500万円の資産とし、何年かに分けて経費にしていくことも可能です。ただそういうこともまれかとおもいますので、普通に通信費で大丈夫です。また、よくある質問で、「家の固定電話が主人の名義になっているんですが、これをわたしの経費にできますか?」というのがあります。これは、経費にできます。なぜかというと、税法上「夫婦の財産は共有」ということになっているので、実際にあなたのお財布からでたものではなくても、夫婦の財布からでたものとみなされるからです。ただし、ここでも戸籍上の「夫婦」であることが条件。同棲しているだけではダメです。これはあとででてくる「家賃」や「水道光熱費」でも同様に使えるテクニックなので、ぜひ活用してください。あとは実態に応じて「按分(あんぶん)」しておくとよいです。ネットビジネス事業者にとっては怪しまれる心配が少ない経費ですね。