チャットレディの税金&確定申告ガイド

青色申告の方が税金が少なくすむ

確定申告をするなら、やっぱり青色申告が節税メリットが大きいでしょう。 確定申告には白色申告と青色申告があります。青色申告は複式簿記で帳簿をつける必要があり、 少し大変ですが、がんばったあなたには青色申告のさまざまな特典が用意されています。

まず65万円の特別控除を受けることができます。 青色申告をするだけでこれだけの控除が受けられるのはうれしいですよね。 収入から経費を引いた所得から、さらに65万円を差し引くことのできる、太っ腹なごほうびです。 最低税率5%の場合、少なくとも32,500円分税金が安くなります。

2番目は、三年間赤字が繰り越せるということです。 思ったほど儲からなかったり、あるいは経費がかかりすぎたりしたときには、 三年間、赤字を繰り越して翌年の所得から差し引くことも出来ます。

そのほかにも「税務署がイチャモンのある場合は、その理由を付さなければならない」ので 白色申告よりは税務調査に入られにくかったり、30万円以下の機材を減価償却せずに 1回で計上できる特例があったり、とても書ききれませんが、とにかく青色申告の方がお得なのです。

青色申告をするにはあらかじめ届出が必要で、 届出を提出できる期間は青色申告したい年の3月15日まで、 もしくは開業日から2ヶ月以内と決まっています。 青色申告届けを出しておいても白色で申告することもできるし、 一度提出した届出も取りやめることができるので、 迷っているあなたは届出だけでもすませておきましょう。